AX

ビリヤード・ダーツをPOOL NEXTにてお楽しみ下さい■関東、東京、千葉、浦安::スタッフBLOG

TOPNEXT★BLOG>第41回ダーツマンスリーレポート(ダブルス)

NEXT★BLOG

2008.01.06  第41回ダーツマンスリーレポート(ダブルス)

 

(↑懐かしい写真をUPしてみました↑)

 

ダーツマンスリーLastGame。

 

今回は最後のマンスリーということもあり

NEXTダーツ創世記ともいえる

台が二台の頃からの常連さん、

今のNEXTを盛り上げているといっても過言でない若い常連さん、

そして今やNEXTで忘れてはいけないのが このグループ…

そう、有馬組の面々。

最後にふさわしいメンバーが揃いました。

 

この他にも昔からNEXTを愛し

そしてNEXTで育った沢山の人にも声をかけたのですが

ダーツから離れてしまったり

仕事等で来れなかったみんなも

最後のマンスリーを惜しんでいました。

 

 

今回のマンスリー当初のスタイル 

(ダブルイルミネーションでWinner側から勝ち残った2チームとLoser側から勝ち残った2チームが
決勝トーナメントに進むという形で決勝トーナメントはシングルイルミネーションで三位まで決める) 

で行いました。

その中でも勢いがあったのが

すぐる・ベナンペア
(何やらベナン君はお金がかかると強いらしい)

ヨシミ・ティネペア、

まっくん・おっくんペア
(まっくんはかなり劇的に勝ち上がってきたらしい)

 GUS・組長ペア。

 

他にもかなり白熱した試合が繰り広げられました。

この中でもベナン君は凄すぎました。

Rt15とは思えない集中力と入れっぷりで周囲を圧巻

おかねってそこまで人を変えるものなのか…

それでも入れられるのは凄いなぁ。

いや、もしかしたら彼はお金ではなく

試合の雰囲気が好きなのかもしれない。

 

みんなに自分のPlayを見られその中で入れる快感。

そして勝負に勝つという快感…

自分もその快感が未だたまらなく

投げているのかもしれない。

 

そして優勝は文句なしでベナン・すぐるペア。

準優勝はヨシミ・ティネペア。

GUS・組長ペアは 3決で組長のミラクルダーツ

何とか三位をもぎとりました。

まっくん・おっくんペアも大健闘の四位!!

 

 

シングル戦へ続く

 

 

|GUS |

 

投稿者 admin (20:24) | PermaLink
コメントを投稿する

いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。

TrackbackURL :